dikdik1-frame

 東アフリカに住む「ディクディク」というウシ科の動物が、人間の目の前でケンカを始めた様子が撮影された。キュートなディクディクがケンカを始めるとどうなるのか、まずはご覧いただこう。
スポンサードリンク


dik dik 'fight'

 「ディクディク」という動物をご存知だろうか。小型のアンテロープと言ったほうがわかりやすいかもしれない。以前カラパイアでもこれとかあれとかでご紹介したこともある、スラリとした細身と大きなおめめ、長いまつげの美しい動物だ。

 今回、その妖精のように美しいディクディクが、人前もはばからずにバトルをしている様子がビデオに捉えられた。

 ディクディクは一見華奢で優しげな見かけをしているのだが、足が速いのが特徴で、襲われたときには時速60kmというスピードでヤブを走り抜けて逃走するのだとか。また、縄張り意識も強く、ディクディクという名前は威嚇する時の鳴き声からつけられたのだそうだ。

 ディクディクのケンカは実際にぶつかりあうことは少なく、この動画のように寸止めを繰り返し、片方が降参すればそれでおしまいになるらしい。しかし本気でケンカをしているんだろうけど、なんだかダンスでもしているように見えてしまうのは、可愛らしさのなせる錯覚なんだろうな。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加