zootopia1-frame

 ご存知、ディズニーの人気アニメ「ズートピア」は、遠吠えが一種のキーワードとなっている作品だったが(ネタバレ禁止)、テレビでそのシーンが映った途端、釣られて遠吠えを始めちゃった犬が話題となっている。
スポンサードリンク


German shepherd howling with wolves from Zootopia♥

 ジャーマンシェパードのランデルくん、最初は興味なさそうにそっぽを向いていたのだが…。

zootopia2

「ん? この声は…」
zootopia3

 映画の中で遠吠えが始まると、「ワタシもいっしょに吠えなくては!」とばかりに立ち上がり、

「ワオオオオオオオオオオオ~~~~ンン」
zootopia4

「どうです、みごとな遠吠えでしょう? オオカミなんかに負けませんよ」

 遠吠えとは、イヌ科の動物が周囲に縄張りを知らせたり、仲間を呼んだり、あるいは仲間との絆を確認したりするときにするものだ。オオカミだけでなく、ジャッカルやコヨーテなどもするのだそうだ。

 ペットとなった飼い犬はどうだろうか。犬も遠吠えを忘れたわけではないが、野生のオオカミなどとは少々ニュアンスが違い、寂しい時や楽しい時にも遠吠えをしちゃうらしい。ストレス解消の面もあって、ニンゲンで言うならカラオケで発散しているようなものらしい。

 町中にお住まいのわんこたちは、近所迷惑にならないためにも、ストレスは別の形で発散できるといいね。

 ところで犬以外にも、スーパーマウスは遠吠えをするらしい。声のトーンは多少違うけど、興味のあるお友だちは関連記事をご覧あれ。
このエントリーをはてなブックマークに追加