dear-f [www-frame

 落ち葉などを飛ばすために風を出すリーフブロワーという機械がある。カラパイアではそのリーフブロワーで風を楽しむ犬の個体について記事が掲載されていた模様である。(関連記事

 今回はリーフブロワーを使って、風を感じて自分タイムを楽しむシカの個体についてご紹介したい。割とリーフブロワーの風の音が大きいのでご視聴の際ご注意を。
スポンサードリンク


Omg a deer just begging to get " blower" away

 猛烈な音とともに始まるこの動画、すぐにシカがリーフブロワーの先端を鼻先でつつき、「風当ててください」とサインを出す。それに「ほいきた」と答えるかのようにシカに風を当て始める撮影者さんご一行。

 するとどうしたことであろう。まるでシカはシャンプーのCMの女性のような動きをとる。角や首筋、耳や横顔を風に当てご満悦そうな表情だ。途中、スマイルと思わしき表情をも見せる。

 胴体にも風を当ててもらって、再び顔を風で乾かしてもらって満足そうな表情で動画は終わる。

 ニンゲンさん、あれお願いします
net] (1)

 きたきたきた~!これっこれよ~!
net] (1)

 胴体はそんなでもない
net] (1)

 これなのよね~
net] (1)

 
 途中、口に風が入ると一瞬別の生き物になってしまうシーンが見え隠れするのは置いといて、とにかく目を細めてにっこり喜ぶシカさんなのであった。いつかシカ界のCMに出たりするための練習や何かなのかもしれない。

このエントリーをはてなブックマークに追加