pigdog4-frame

 キューバのプラヤ・ラルガという町で、自分の産んだ子犬たちといっしょに、親を亡くした子ブタたちに乳をやって育てている犬がいるという。地元でも大評判を呼んでいる、異種間の子育ての様子を写した動画をご紹介しよう。
スポンサードリンク


Mother Dog adopts litter of orphaned piglets in Cuba
 
 プラヤ・ラルガは、海沿いののんびりとした田舎町だ。ここに、親を失った子どもたちの面倒を見ている犬がいる。

pigdog1 (1)

 この犬の名前はリンダ。子ブタたちの母親が死んだ時に、飼い主のイグナチオ・エステベスさんが、リンダに世話をしてもらったらどうだろうかと思いついたのだそうだ。

pigdog2

 リンダはちょうど子犬たちを産んだばかりだった。「初日は少しためらっていたけど、結局子ブタたちに乳を与えてくれたよ」と、エステベスさんは言う。

pigdog3

 それから一週間。リンダは自分から進んで子ブタたちに授乳するようになった。リンダは自分の産んだ6匹の子犬たちと子ブタたちの間で争いにならないように、上手にバランスを取って子育てをしているそうだ。

 自分の子供たちだけでも手いっぱいだろうに、子ブタたちに乳をやりながら目を細めているリンダの様子は、そのまんま「お母さん」だ。近所でも評判になり、エステベスさんのところには、毎日リンダと子ブタたちに会いに来る人が引きも切らないという。

via:Nothing To Do With Arbroath translated ruichan / edited by parumo
このエントリーをはてなブックマークに追加