pushup1-frame

 海の上のカヤックで腕立て伏せをやってたら、わらわらと集まってきた大量のクジラさんやアザラシさん、イルカさんたちに囲まれてしまってビックリという事件が起こったのでご報告しておこう。
スポンサードリンク


Humpback Whale Crashes 22 for 22 Pushup Challenge: PTSD Awareness

 海の上で腕立て伏せをやっているのは、マイク・パラヨさん。そもそも、なんでこんなところで腕立て伏せをしていたのかというと、「22日間毎日腕立て伏せを22回ずつやる」というキャンペーンに参加していたからなのだ。

「今日はちょっと違った場所でやろうと思って」と、ロサンゼルス近くのグローバービーチ沖にカヤックで漕ぎ出したはいいのだが、その場所がちょうどお食事中の海の生き物たちのど真ん中だったらしい。

「この時、マジ食われるかと思った。冷静に考えたらそんなわけないけど」
pushup5

「いや、クジラが見れたらいいなとは思ってたけどさ、まさかこんなスゴイことになるとは思わなかったよ」

 撮影者でマイクさんの友人のエリックさんによると、周囲では10頭以上のザトウクジラと20頭以上のイルカ、100頭を超えるアザラシが狂乱状態でエサを追いかけていたという。こんな環境では、普通にカヤックを操るのだって大変だろうに、素晴らしい根性である。

pushup2

 このキャンペーンは、アメリカでは退役軍人が平均で毎日22人自殺しているというショッキングな事実を、広く知ってもらおうと始まった運動である。アメリカでは退役後、PTSDなど心の病に蝕まれ、命を立つ元軍人が後を絶たない。

 マイクさんも息子が軍人ということで、他人事とは思えないのだろう。なお、この後無事に22日間のミッションを達成したそうである。

pushup4

 この運動、世界中に広がっていて、例の氷水を頭からかぶるキャンペーンと同様、ベッカムなどの有名人も参加している。マランダー的には動物が参加している動画を紹介しておくので、こちらもぜひ見ていただきたい。


Police dog takes part in 22 push-ups challenge
このエントリーをはてなブックマークに追加