cat-3 [www-frame

 9月12日、ロシア西部のカリーニングラードの高速道路にて一匹の子猫が命からがら保護された。通常の道路に動物が迷い込んでしまう事は時として起きることであるが、非常に交通量の多い高速道路で身動きできず、身を縮め震えていた子猫の救出劇をご紹介したい。

スポンサードリンク


Russia: Still got all nine lives! Kitten rescued from oncoming traffic

 高速道路の監視カメラに、車の通過するギリギリの位置で微動だにしない小さな子猫が映っている。怯えているのか弱っているのか動かず、そして誰も子猫を救助しないまま次々と車が通り過ぎていく。この動画で確認できるだけでもおよそ30台近くの自動車が通過している。

 やがて一台の車が子猫の前で停止し、迷うことなく拾い上げて救助する。

net]

 子猫すれすれのところを次々に通り過ぎていく車
net]

 一台の車が停止し男性が現れる
net]

 無事救出
net] (1)


 高速道路で停止するということは大きな事故の原因にもなりかねない。それにも関わらずためらいなく小さな猫を助け出したこの男性に、世界中から称賛の声が上がっている。

●まったく脱帽だ!

●なんていいヤツなんだ

●スムーズに停車して去っていくのがカッコいいね!

●ほとんど轢かれそうな瞬間が何度もあって見ていられなかった。子猫を助けてくれてありがとう!

 防犯カメラでは子猫はおよそ4分以上の間、巨大な道路で震えていたとのこと。命を救ってくれた男性はまさにヒーローに違いない。男性も子猫も怪我がなかったようで何よりだ。


このエントリーをはてなブックマークに追加