SHIBAINU3-frame

 日本国内で、柴犬のまめちゃんとそのお友達の柴犬のおもちゃのほっこり友情物語が発見された。
スポンサードリンク


おもちゃの柴犬と柴犬まめの友情物語 きっかけはマッサージ!?

 動画を見ると、最初はおもちゃの柴犬を好きになれなかったまめちゃんであるが、おもちゃの巧妙かつテクニカルなマッサージ作戦に徐々に心を動かされ始める。だんだんとそのマッサージの虜になり、最後はおなかを見せてマッサージを心身ともに堪能するようになる。

 反発していたまめちゃんだったが、ついにマッサージだけでなく、ボーリングや語らいも始め、友情をはぐくむ二匹。しかしおもちゃの柴犬の作戦はこれだけではなかった。なんと、大好きなまめちゃんのために新たなマッサージ師(犬のおもちゃ)をどこからか購入してきたのだ。
 
 これにはまめちゃんも大きく心を動かされ、めでたく二匹は名実ともに親友となる。そして、おもちゃの柴犬のお誕生日を迎え、盛大なパーティを催す。なんとおもちゃの柴犬には10名近くの友人がおり、まめちゃんのリードのもと「お誕生日おめでとうタワー」が作成された。その基盤となる部分はまめちゃんが自ら担っている。

 最初は好きになれなかったあの人でも、意外な一面を見つけて友情を気づくことができるのかもしれない。まめちゃんとおもちゃの柴犬のように、固定観念にとらわれずお付き合いしてみるのも良いきっかけとなるのではないだろうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加