20230516_115256_batch

「ヨタカ」という生き物を知っているだろうか。全世界に分布する鳥で、日本にも夏になるとやって来る種類がいるそうだ。今回はこのヨタカの仲間で、南米に生息している「タチヨタカ」についての動画を見てみよう。
sponsored links
sponsored links


Great Potoo the South American Ghost Bird #shorts

 今回紹介するタチヨタカはもちろん、ヨタカ科の鳥の特徴は、何と言ってもその大きな目と大きな口にある。

20230516_115256 (2)_batch

 クチバシは小さいけれど、バックリと開いた口の大きさってばこんな感じ。
20230516_115256 (3)_batch

 大きな目は、もちろん夜間に獲物を見つけるためのもの。主なエサは、夜に跳び回る昆虫たちだ。

20230516_115256 (4)_batch

「タチヨタカ」という和名は、木の枝に垂直にとまっている姿からついたと言われているよ。以前紹介したこちらの記事も見てみてほしい。



 ヨタカを見つけたいときは、夜にライトを当てると大きな目が反射するので、見つけやすいんだそうだよ。

20230516_115256 (6)_batch

 夜行性+餌をとるとき以外は木の枝と同化しているため、なかなか見つけにくい鳥でもある。日本にやってくるヨタカは、九州以北で夏になると見られるそうだ。これからの季節、もし幸運にも遭遇する機会があったら、ぜひマランダーに報告してほしい。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
雛鳥のおどけた表情ときたら!ガマグチヨタカ親子の変形トランスフォーム


ふわふわかわいいガマグチヨタカのヒナ、ご両親と一緒に一歩ずつ成長中。


近くに寄って見ても半信半疑?ハイイロタチヨタカの擬態が実にプロの技な件


ハーピーの名を持つプレデター、世界最大級の猛禽類オウギワシを見てみよう


図鑑で野鳥を調べていた所、本人降臨!鳥が腕に舞い降りてきた!