20230131_194801 (3)_batch

 人とペットの間にも、運命の出会いというものは確かにあるんじゃないだろうか。シェルターで出会ったアメリカンブリーとの間に、確かなきずなを築いた女性のストーリーが紹介されていたので、今日はその動画をみんなに紹介するね。
sponsored links
sponsored links


Mama dog was sad and lonely in shelter. Someone gave her a new life.

 サラさんがシバと出会ったのは、2022年4月のことだった。当時サラさんは精神的にかなり落ち込んでおり、毎日不安を抱えて暮らしていた。そしてその日、彼女は「そうだ、犬を飼おう!」と決心し、あるシェルターを訪れたんだ。

 そこで彼女が出会ったのは、1匹の悲しい目をしたアメリカンブリーだった。他の犬たちが吠えまくる中、その犬だけは静かにサラさんを見つめていた。

20230131_194801_batch

 その瞬間、ふたりの間に何らかの特別なきずなが結ばれたようだ。犬はサラさんにお腹を見せ、撫でさせてくれた。その日の夜、サラさんはその犬、シバを家に連れて帰ったんだよ。

20230131_195142_batch

 シバはどうやら、ブリーダーのもとで飼われていた犬だったようだ。シバの悲しい瞳は、子供たちと別れさせられたことによるのではないだろうか。

 そしてその後、シバは逃げ出すか捨てられるかして、シェルターでサラさんと出会うことになったのでは。サラさんはそう推測しているそうだ。

20230131_195142 (2)_batch

 シバとの生活は、サラさんの人生を一変させた。ふたりはいつもいっしょに過ごし、時間をわかち合っている。コロナ禍でっすっかり引きこもりがちになっていたサラさんを、シバは外の世界へと連れだしてくれた。

20230131_195142 (3)_batch

 今ではお互いになくてはならない存在となったふたり。孤独だったふたりはお互いに大切なパートナーを得て、これからもずっとずっと幸せに暮らしていくことだろう。


 サラさんとシバのストーリーは、Instagramで公開されているよ。ぜひ訪問してみてほしいな。


written by ruichan

▼あわせて読みたい
愛犬ズ「そっちに行ったよ!」「これ、もらったぁ!」3匹のアメリカンブリーたち、風船を追いかけて楽しそうに遊ぶ


ネット越しの運命の出会い!HPで保護犬の顔を見たご夫妻、シェルターに彼女を迎えに行く


「ここが私のおうち!」散歩の途中で出会った野良犬、家と家族を手に入れて幸せいっぱい


「世界ってこんなにステキだったんだ!」元の飼い主に捨てられたピットブル、新しい飼い主と共に初めての秋と冬を満喫する


明日からは新しい家族とステキなおうちで暮らすんだよ!保護犬に届いたハッピーな知らせ・その反応がプライスレス