no title

 日時、場所不明ながらペリカンが野生で生息している地帯だろう。芝生の上でぐっすりと昼寝をしていた犬の頭をその大きなクチバシで食らおうとするペリカンの姿が目撃された。
スポンサードリンク


寝ている犬を食べようとするペリカン

 特に耳の部分は、おいしそうなハムにでも見えたのだろうか?執拗にパクパクを繰り返している。時にくちばしを研ぐように、時にフガフガするわけだが、犬の方は一向にお構いなしでその眠りを停止することはなかった。

 ペリカンは貪欲な鳥で、時にハトを食べたケースもあるという。犬の頭も餌認定だったのだろうか?それともこれがペリカンの愛情表現なのだろうか?ペリカンの奇妙な行動は今後も観察対象だ。
このエントリーをはてなブックマークに追加