20220926_055623 (5)_batch

 1週間前、手術することになったとお伝えした、ベラルーシの保護猫プーシクくん。心配してくれていたお友だちも多かったと思う。



 無事に手術が成功し、体調不良の原因が判明したとの報告が上がっていたので、マランダーでも取り急ぎご紹介するね。なお、この動画には日本語字幕を付けてくれているので、ぜひ字幕をオンにして見てほしい。

Advertisement
Advertisement


We Found This in the Stomach After 2 Years!!!Poor Cat!

 無事に手術は成功し、おうちに帰ってきたプーシクくん。開腹手術後ということもあって、お腹はしっかりカバーして、ゆっくり休んでもらわないとね。

20220926_055623_batch

 まだしばらくは、点滴と注射に通う必要があるけれど、ご飯も食べられるようになって本当に良かったよ。

20220926_055623 (3)_batch

 この手術で、プーシクくんの腸内からは、こんなゴムの破片が見つかった。どうやらスリッパを齧るのが好きだったプーシクくんが、2年前に飲み込んでしまったサンダルの一部らしい。

 もちろん、ご主人のスラヴァさんはプーシクが齧らないように、クローゼットの中にスリッパを隠していたのだけれど、プーシクくんは夜中にそれを見つけて齧ってしまったようなんだ。

 レントゲンにも超音波にも反応しなかったこの破片に、開腹手術をするまでどのお医者さんも気づくことができなかったんだそう。

20220926_055623 (6)_batch

「早く元気になってね」と、弟分のチモフェイくんが、消毒のお手伝いをしてくれているよ。

20220926_055623 (7)_batch

 あんなに嫌がっていたお医者さんのところに行くために、自分からキャリーケースに入ることもあるそうだ。お医者さんに行けば、少し楽になるのを理解しているみたいなんだよ。

 幸いにして、プーシクくんの病状は回復に向かっているそうだ。腫瘍を心配していたスラヴァさんたちも、とりあえずは一安心といったところ。あとは早く、元通りの元気な姿を見せてくれるよう祈っているよ。
written by ruichan

▼あわせて読みたい
プーシクくん、床屋さんに行く?健康問題解決のためにヘアカットをしたバンザイキャットのビフォーアフター


「早く風呂から出て来るニャ!」保護猫プーシクくん、バスルームのドアの前で弟が出てくるのを待ちわびる


保護猫プーシクくん「せっかくいい香りを楽しんでいたのに!」カプチーノを台無しにしたフロッサーに怒りの鉄拳をお見舞いする


「病院なんて行きたくニャい!」保護猫プーシクくん、お医者さん通いを徹底拒否して飼い主さんを困らせる


「早く元気になって…!」病魔に襲われたバンザイキャット・プーシクくん、ご主人一家に見守られつつ治療を続ける