dropped27
image credit:Twitter

 警戒心が強かったりもするけれど、ガチョウって意外と人懐こいところのあるかわいいやつだ。なにせ刷り込み(インプリンティング)してもらえたら瞬間的にビッグな愛を抱いてくれて、小さな足でずっと後ろをついてきてくれちゃうんだから。

 そんなガチョウズが公園の片隅でハーモニカ吹きのおじさんに魅了されていたみたいだ。
 
Advertisement
Advertisement



 思わず笑みがこぼれそうになるこのワンシーンは、台湾の台北にある大安森林公園で撮影されたものらしい。ハーモニカを吹く男性の側で二羽のガチョウが興味深そうに耳を傾けていた。男性は二羽をそれぞれよく見つめながら演奏しており、ガチョウもまんざらでもない様子である。

 男性がハーモニカを吹いているとそこにはガチョウズが。
dropped27
image credit:Twitter

 しっかりと頭を傾けて聴衆を意識するパフォーマンスを見せてくれた
dropped28
image credit:Twitter

 動画ではガチョウたちも羽をパタパタしてまるで踊りを踊っているみたいだったよ
dropped29
image credit:Twitter


 気持ちのよさそうな日差しの中、こんな素敵なメロディを奏でてくれるハーモニカ吹きがいたら足が止まってしまうのは人間だけじゃないみたい。鳥たちだって歌ったり音を楽しんだりしたいシーズンが来たみたいだ。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
仲間に入れてほしかったのに...ガチョウの集団のこっちくんなにタジタジなオポッサム


あんたに決めた。グースに一目惚れされた男性のノロケにも似たボヤキ


【音量注意】「ただいま!パパが帰って来たよ!」「グヮッグヮッグヮッ!」ご主人の帰宅に大喜びのペットのガチョウ


ガチョウの大行進に「ダース・ベイダーのテーマ」を合わせてみた。何やら不穏な動画になった。


「久しぶり!孫を連れて帰って来たよ!」渡り鳥であるカナダガンの一家と仲良くなった女性