dogvsfence0_640

 家の中には赤ちゃんやペットたちには来てほしくない場所、危ないから近寄らないでほしい場所などが、どうしてもあると思うんだ。

 そのためにベビー用・ペット用のゲートやフェンスを設置するのは定番だけど、そんなものは突破するためにある!と信じているペットたちもいるのかもしれなかったりする…。


Advertisement
Advertisement


My dog versus dog fence...

 階段を駆け下りてきたわんこのマーフィーくん。
dogvsfence2_640

 華麗なるジャンプで、フェンスをあっさり飛び越えちゃった。
dogvsfence3_640

 え、何? 何かいけないコトしちゃった?
dogvsfence4_640

 そして上の階に戻るときも、ご覧の通りあっさりと。
dogvsfence5_640

 ここは何とか、「この先は行っちゃダメ!」のサインだというルールなんだってことを、わんこに理解してもらうしかないみたいだね。

 もっとも、こちらのご家庭の場合は、ペットというよりは赤ちゃんのためのベビーゲートなんだろうけどさ。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
愛犬たち「欲しいモノ行きたいトコロがそこにある!」ドアも扉もどんどん開ける賢いわんこズ総集編


犬だって乗り越えられる。スパイダードッグがさらに発見された


スパイダードッグか?犬の脱出大作戦が楽しそうでお見事


「猛犬注意」の看板と注意されるべき犬たちのツーショット


「お願い、ボール取って!ありがとう!」ボールをフェンスの外に出して、通行人と遊んでもらう犬の可愛さよ