shark4_640

 これから水に親しむ季節が本番を迎えると、海に出かけるお友だちも多いことと思う。だが、海の中には恐ろしいプレデターも存在するわけで…。

 気軽に楽しめる海でのアトラクションの中でも、人気の高いのがパラセーリングだが、海外の海でパラセーリングを楽しんでいる最中に、なんとサメに襲われるという恐ろしい事件が起こったらしい。その衝撃のシーンをお届けしよう。
 
Advertisement
Advertisement


First known shark attack while parasailing?

 事件は先月25日、ヨルダンのアカバ沖1㎞の紅海で起こった。パラセーリングを楽しんでいた二人の人物の足先が海面に触れたとき、海の中からサメが飛び出してきて、向かって右側の男性を襲ったのだ。

shark2_640

 確実に狙ってきているのがわかると思うが、事態に気づいたスタッフがパラシュートを上昇させたため、男性が海に引きずり込まれるのは避けられたのだそうだ。

shark

 被害に遭ったのは37歳のヨルダン人の男性で、かなりの裂傷と骨折を負い、足裏を噛みちぎられかけたものの、幸いなことに命には別状がなかったようである。 

shark1_640

 アカバ湾ではこれまでにもサメに襲われる事件が起こっているんだそうだ。マリンスポーツを楽しむ際には、サメが周囲にいないかも充分に注意しないといけないようだ。

 ところでパラセーリングとは、パラシュートを背負いながらボートなどに引っ張ってもらって、空中散歩を楽しむアトラクションである。

 それがなぜ海面に?となるけれど、コースによっては、着地する前に一度海にドボンと落としてくれるサービスをしてくれる場合もあるので、今回もそうやって海面に近づいたところを狙われたのかもしれないよね。

 パラセーリング好きなんだけど、次からはちょっとドボンは避けたいと強く思ってしまったのであった。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
足元から思いっきりガブリンチョ!ニンゲンを狙ってジャンプするホオジロザメの恐怖


うわ、危なかった!カヤックを漕いでいたらパドルをサメがガブリンチョ!


ちょ、怖すぎるだろ!海で泳いでいたらサメが足元でぱくりんちょ


むしろ気付かなくってラッキーか?マイアミのビーチを悠々と泳ぐイタチザメ 


これもまた思い出だから。トロピカルフィッシュに餌やりしてたらサメの赤ちゃんがタイアタックル!