iambe3_640

 いくら夏が近づいて、 寝苦しい夜が増えたとはいえ、やっぱりあったかく柔らかいおÐ太野の中やベッドの上は、至福のリラックスタイム。

 今日は飼い主さんの身体の上に陣取って、動いてくれないにゃんこたちをご紹介しよう。
Advertisement
Advertisement

I am bed
 
 先日バスルームでのイチャコラっぷりご紹介したばかりの、アメリカのこの猫飼いのお宅のお話。




 お風呂上りかどうかはわからないが、猫たちはご主人の身体の上でくつろぐことに決めたみたいだ。
 
iambe1_640

「動けないよう」「トイレに行きたいよう」と、悲痛な心の叫びで訴えつつも、猫たちを追い払う行動には出られないようだ。

iambe2._640

 気持ちはわかる。トイレに行きたい、スマホを取りたい、あるいはちょっと身体の角度を変えたいだけ…でも、ペットが上に乗ってくれちゃっていると、どうしても我慢しちゃうんだよね。

iambe5_640

 うちの場合はトカゲやインコたち。絶対に動いてくれないんだよ。コメント欄からも、「まあ、彼らが動いてくれるまで待つしかないよね」といった声が寄せられていたよ。

 もちろんある程度堪能した後は、申し訳ないけど断腸の思いでご退場願ったりする羽目になるわけだが、みんなにもこんな体験弾はあると思う。よかったらコメント欄で教えてね!


written by ruichan

▼あわせて読みたい
すやすや眠る子猫が愛くるしくて…。飼い主男性、子猫に枕を乗っ取られてしょんぼり自撮りに関する海外の反応


アイドル猫のホシコさん、日本のお布団を試してみた。気に入ってくれたみたいだ


納得いかない!釈然としない!でもなぜか文句も言えないこの状況…犬のベッドを横取りする猫たち


猫と赤ちゃんの優しい時間「可愛い可愛い妹ニャ!」と、少女を見守る5匹の保護猫たち


.寒い夜だから毛玉のぬくもりを感じたい!子猫たちのカワイイ寝顔に癒されたい人集まれ!