tube2_640

 ベラルーシの保護猫、プーシクくんのご主人が、またしてもあらたなチャレンジをしかけて来たみたいだよ。透明なチューブのトンネルをくぐってもらうんだけど、直径何cmまで通れるか?っていうチャレンジなんだ。

 まったくもう…!って表情を見せながらも、付き合いの良いプーシクくんは、やっぱり挑戦してくれちゃってるみたい。さて、みんなの予想は何cm?
 
Advertisement
Advertisement


Reducing Transparent Tube for the Cat. Go Through or Get Stuck?

 本日のお題は、この透明なチューブ。どんどん細くしていくよ!
tube1_640

 このあたりはまだまだ楽勝だニャ!
tube3_640

 ちょっと狭くなってきたニャ…。
tube4_640

 とはいえ、全然大丈夫ニャ!
tube5_640

 さて、プーシクくんが「もう無理!」って思ったのは、直径何cmのチューブだったと思う? みんなの予想は当たったかな?

written by ruichan

▼あわせて読みたい
ブルーマンデーのエネルギー補給にいかが?猫によるプラズマボール・ビリビリ体験


猫と掃除機の仁義なき戦い…でもちょっと待って、気持ちイイ…?と何かに目覚めてしまった猫


今度はくぐり抜けるんだよ!保護猫プーシクのトイレットペーパー隙間チャレンジ


猫は頭さえ入ればどこでも通れる?フェイクorリアル?あのプーシクくんが実験してみた結果


猫の前の床にいろんな素材を敷き詰めてみた。さて、突破に一番時間がかかったのは何だと思う?