maxresdefault_640

 先日はスナドリネコがお届けする、セルフ・ブラッシングの恍惚シーンをご紹介したばかりだけれど、今度はなんと、セルフ洗車場…いや、洗亀場を利用するリクガメが発見された。



 気持ち良さそうにゴシゴシする亀さんの様子を早速見てみようじゃないか。
Advertisement
Advertisement


Tortoise Adorable Shuffle In Cleaning Station

 ケヅメリクガメの「プリンセス・ネフェル」さんは、甲羅のブラッシングが大好き。今日も特製の洗亀場にやってきたよ。

cleaning1_640

 そして身体をふりふり、ブラッシング・タイム!
cleaning

 このうっとろりんこな表情を見てあげて!
cleaning2_640

 ネフェル姫はオレゴン州にある野生動物の保護施設「Badger Run Wildlife Rehab」で暮らす、7歳のケヅメリクガメだよ

 そしてこの洗亀場は、彼女のブラッシング好きを知ったボランティアが、特別に作ってくれたんだった。オートマチックではないけれど、好きな時にゴシゴシできるなんて魅力的!

 ところで、先日のリクガメのシャワーの記事の時に、「うちのリクガメはシャワーは苦手」だと書いた気がするんだが、あの動画を見た後でお風呂場でシャワーを出したところにカメを入れてみたんだよね。



 そうしたら何ということでしょう! うちの亀号(名前らしい)ってばまっしぐらにシャワーに飛び込んで行って、首を伸ばして気持ち良さそうにシャワーを楽しんでいるじゃありませんか! ごめんよ、今度からたまにシャワーも浴びような!

written by ruichan

▼あわせて読みたい
リクガメといっしょにエクササイズ!自粛中もおうちで楽しく身体を動かしてみない?


ゴシゴシ、カメよ、カメさんよ。いい感じに背中をゴシゴシしてくれる女性のもとにカメの行列ができていた


「どこまでだって追いかけるよ!」ウサギとカメならぬ芝刈り機とカメの追いかけっこ


ぐるんぐるん。気持ちよくってもうたまらん!ウシさんたちが大好きな回転ブラシをどうぞ


毛並みは女の命やねんから。自分でブラッシングする女子力高い猫