dropped24
image credit:YouTube

 犬といえば、雪を楽しむっていうのが知られた話。今回は、過去に緑内障で視力を失ったハスキー犬のマッケンジーさんが雪を全身で味わって喜ぶ姿が動画におさめられていたのでみんなで味わってみてほしいよ。

 


Advertisement
Advertisement


Watch my blind dog get excited over a snow storm for the first time🥺

 カナダ、オンタリオ州の州都トロントにお住いのハスキー犬マッケンジーさん。2019年9月12日に生まれたマッケンジーさんは生後10週間で緑内障になって手術を受けたとのこと。視力を失う前も失った今も飼い主さんたちに深く深く愛されているみたいだ。

 ある日、吹雪の次の日にマッケンジーさんをお外に出したところ、雪景色を楽しむかわいい姿を見せてくれたんだそうだ。どうやらマッケンジーさん犬生初の吹雪の後だったようだ。


 ドアを開けるなり大興奮でお外に出ていった
dropped25
image credit:YouTube

 その後辺りを視力以外の感覚すべてで味わって
dropped26
image credit:YouTube

 ぐるぐる回ったり飛びはねたり大喜び
dropped27
image credit:YouTube

 雪の楽しみを全身にしみこませていたみたい
dropped24
image credit:YouTube


 マッケンジーさんは、その後も雪を楽しむ姿がたびたびInstagramでも目撃されている。

 雪の降った翌朝はこんな表情を見せてくれるんだそうだよ。


 もともと厳寒の地方出身のハスキーであるマッケンジーさんにとって、カナダでの生活は理想的なものなのかもしれない。まだまだ2歳半のマッケンジーさん、これからも力いっぱい楽しい犬生を過ごしてほしい。マッケンジーさんの笑顔溢れる毎日はInstagramで要チェックだよ。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
「雪だ雪だ!」と一面の銀世界に大コーフンのシベリアンハスキー


ゴールデンレトリバーのシェーマスさんとフィネガンさん、雪の中で大はしゃぎ


「雪の丘?滑って楽しめばいいじゃない」自分のジャケットをソリにして滑りながら愛犬を撮影した男性


ゴールデン・レトリバーのマックス、全身で雪遊びを楽しむ


雪の日のお散歩大好き。盲目のセラピー犬スマイリーさんから冬のお便り届いたよ。