lapcat1_640


 感染者数はだいぶ減って来てはいるものの、世界各地でまだしばらくは、リモートワークが推奨される状況が続きそうである。保護猫ミニーさんとそのご主人の生活も、相変わらずの在宅ワークが続いているらしい。



 膝の上で待機している猫型「ヒーラー」ガジェットとの生活が、当たり前のものとなって来たみたいだよ。
 
Advertisement
Advertisement


Home office lap cat

 このガジェット、仕事に疲れてフッと下を見るとそこにいる。手を伸ばせばすぐにあたたかくて柔らかくて、にゃあ!とか言うこいつに癒されることが可能なんだ。

lapcat2_640

「そろそろぬくもりが欲しいな」と思うと、既に横でスタンバっている。
lapcat3_640

 ちょっと疲れて来たなっていう完璧なタイミングで、机の下から「ご用?」とひょこっとと顔を出す。

lapcat4_640

 ご要望があれば、膝の上にはちょっと乗らないサイズもご用意できちゃうのだ。
lapcat6_640

 保護猫ミニーさんと、ボクサー犬のダニーくんに囲まれながらの幸せな在宅ワークは、まだしばらくは続きそうだ。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
猫と飼い主の「気持ちはわかるけど今はダメ!」仕事の妨害をしまくるお邪魔猫たち


自宅にいるのボスの方がやっかいかも?テレワーク中最強の監督官と化したペットたち


猫とパソコン=乗っ取り。猫と一緒のリモート作業中に見えたマウス乗っ取りの犯行


犬も猫も小鳥たちも!「ご主人がずっとおうちにいるニューノーマル」に困惑するペットたち


「お仕事なんかよりボクを見てほしいの」シャム猫のいるご家庭で仕事を片付けようとするとこうなる件