dropped57
image credit:YouTube

 犬=散歩大好き、エブリデイ散歩ウェルカムかと思いきや、散歩が好きじゃない子もいたり、気分じゃないと頑なに散歩に行かない子もいるわけだ。

 アメリカ合衆国フロリダ州にお住いのフレンチブルドッグのルルさんはどちらかというと、お散歩でハッスルするタイプではなかったらしい。
Advertisement
Advertisement


Stubborn Frenchie Prefers to be Dragged || ViralHog

 ルルさんの飼い主さんと思われる女性がにこやかに廊下を歩いている。顔にはなぜか笑みを湛えているけれど一体これにはどんな理由があるんだろう。理由はすぐに解明される。それっていうのも、飼い犬のルルさんが頑なに引きずられたガールだったからなんだそうだ。ルルさんはお散歩で歩くことよりも、廊下のカーペットをそのボディで味わう方がお好きみたいだ。


 帽子を目深にかぶった女性が廊下を歩いているよ
dropped58
image credit:YouTube

 どうやらその手には愛犬のお散歩紐が…
 なぜか地面を引きずられたままのフレンチブルドックのルルさん

dropped59
image credit:YouTube

 そのかわいらしいぐで犬具合に飼い主女性も苦笑していた
dropped60
image credit:YouTube


 一見すると、嫌がる犬を無理やり引きずっているかのように見えるけれど、もともとルルさんはカーペットの上を引きずられて体を伸ばしたり痒いところを掻いたりなどするのが好きなんだそうだ。いろんなタイプの子がいるもんだ。キュートなお顔に頑固な一面、これもまたフレブルの愛される理由なのかもしれないな。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
このケルベロスすごくない?ハロウィンの犬用のコスチュームを10点選んでみた結果


レディを発見、ロックオン。ビーチでモテているフレンチブルドッグのゴミさん


ひらひらおててを追いかけて…。フレブルの赤ちゃんが可愛すぎる件


シャボン玉を見つめるフレンチブルドッグがなんともファンタジー


どんだけ見てても飽きないよね。フレンチブルドッグたちのキュートなアレコレを詰め合わせでどうぞ