secretbf0_640

 家族や恋人、夫や妻。愛する誰かにカードやプレゼントや花束を贈り合うのが、欧米などでのバレンタインデーの過ごし方だという。

 だがもちろん、一番気合が入るのは恋人相手のプレゼントなんじゃないかな。アメリカのとあるご家庭で暮らすシベリアンハスキーのところにも、ゴージャスなプレゼントが届いたみたいだよ。
Advertisement
Advertisement


Meeka Has A SECRET Boyfriend! (SHE ARGUES!)

 シベリアンハスキーのミーカさんは、おしゃべりが得意な女の子。今年のバレンタインデーの日、気がついたらゴージャスなプレゼントが届いていたんだよ!

secretbf1_640

「これどうしたの?」とご主人たちが尋ねると、「知らないの」「教えてあげない!」と意味深な反応。

secretbf2_640

 突然「ボーイフレンドはダメ!」と言い出すパパ。「欲しいものは何でも買ってあげるから、ボーイフレンドだけはダメ!」って、そんなどこかのニンゲンのお父さんみたいなセリフ言わないで。

「アタシだって彼氏欲しいワン!」
secretbf3_640

 ママがミーカさんのお友だちのわんこたちの名前を挙げてみたれど、贈り主はその誰でもなさそうだ。

 バラの花束、ブランド物のプレゼント。多分どこかに、熱烈にミーカさんを愛している誰かがいるみたいだね。きっとすぐ近くにさ。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
ハスキーズ「くんくん、確かにパパの匂いがする!」他人のフリをして愛犬とすれ違ってみた結果


まるでタンポポの綿毛みたい!シベリアンハスキーの換毛期にドライヤーで対処してみた


小さな女の子、大親友のハスキーと青空の下大きな声でおしゃべり


スマホとおしゃべりしてみない?ハスカミュートの「Hello!」を理解するAIアシスタント


ハスキーにベッドを取られちゃった!赤ちゃんと愛犬の一緒におねむでうっとろりん