wakeup5_640

 冬じゃなくてもいつだって朝起きるのはつらい。冬はさらに輪をかけて辛くなるというだけの話だ。

 しかし毎日毎朝かわいい愛するペットがやってきて、根気よくたたき起こしてくれるのなら、これに勝るモーニングコールはないと思うんだよね。だって「諦めて起きる」以外の選択肢って、許してくれそうもないじゃない? 
Advertisement
Advertisement


Пума Месси пытается разбудить Сашу

「パパ! 起きてよ!」と、サーシャさんを起こしに来たメッシくん。まだ眠たいサーシャさんは、「やだよ」と寝がえりを打って、再び夢の世界へと旅立とうとするのだが…。

wakeup1_640

「ほら見て! お外は明るいよ! もうすっかり朝だよ!」
wakeup2_640

「早く起きて、いっぱい撫でてよ!」

 それでも頑として起きようとしないサーシャさん。メッシくんは「誰も撫でてくれないの?」と、あちこちに自分の身体を擦りつけて回るのだが、やっぱり大好きなサーシャさんにモフって欲しいのだ。

wakeup4_640

「ねえねえねえねえ、ねえったら!」と、サーシャさんの頭をガッツリ抱えて実力行使。
wakeup6_640

 ああもうこれは寝てられない。メッシくんの勝ちだね! まだベッドに未練がありそうなサーシャさんだけれど、そろそろ諦めるタイミングかも?

 メッシくんの甘えたしぐさからは、どれだけサーシャさんのことが好きなのかが伝わってくる。どうやらサーシャさんたち、メッシくんに安眠を邪魔されることが多いらしい。

 もっと眠りたいサーシャさんと、早く構って欲しいメッシくんとの掛け合い勝負の結果は、だいたいみんなの予想通りなんだろうね。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
家ピューマのメッシくん、「この感触が最高なんだ!」とダンボールで爪とぎにいそしむ


庭チーターと家ピューマ、雪の中の追いかけっことゲルダさんのお誕生日


メッシくん「もう十分堪能したからパスで!」生きているザリガニがちょっぴり怖かったピューマ


家ピューマのメッシくん「うわ、ビックリした!」と緑の芝生とスプリンクラーに驚く


ピューマの肉球もかわいいんだから。ペットのピューマ、メッシの肉球を愛でる動画を公開