dropped8
image credit:Instagram

 ペルシャ猫って聞くと、ヒツジを彷彿とさせるふわっふわの毛と愛嬌たっぷりの顔が魅力的な、何とも高貴でエキゾチックな雰囲気を湛えた猫を思い出すわけだけれど、すべてのペルシャ猫が生まれた時から幸せなわけじゃなくって、元保護猫のペルシャ猫ゼンさんがビーチを練り歩く動画が見つかったので、海辺の雰囲気とともにゼンさんの独特の風貌をぜひ味わってみてほしいよ。
Advertisement
Advertisement



 保護猫だったペルシャ猫のゼンさんは現在海辺にある町で素敵に優雅に暮らしているみたいだ。もうビーチがサマになっちゃって仕方ない。どうやらビーチにはよく来るみたいで、歩き方も堂に入ったもんだ。ゼンさんには、ミンキさんとレオさんという兄弟猫、オッピという同居犬がいるんだそうだ。

 海は青く、砂浜は白く。ビーチはこうでないとね。
 そこへ毛をなびかせたゼンさんがやってくるよ

dropped9
image credit:Instagram

 モフモフのしのし、ビーチの覇者といった顔で歩いてくるよ
dropped10
image credit:Instagram

 この表情よ。
dropped11

image credit:Instagram


 昔は保護猫だったというゼンさんだけれど、今は兄弟猫たちと素敵なお宅で楽しく暮らしているみたいだ。

 すっかり海の似合う爽やかキャットになったゼンさん

 そしてこちらが兄弟猫のミンキさんとレオさんだそうだ


 ゼンさんのお宅のInstagramにはたくさんの海の写真と猫の写真が写っていて見るだけでも心がすっきりとするよ。海にも猫カフェにも行きづらい今日この頃だもの、覗きに行ってみてほしいよ。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
生まれて初めて海に来た猫「ここはどこ?あれは何?」と不思議のビーチを満喫する


ペルシャ猫のルイスさん、うっかりヤバい何かを見てしまって驚愕の表情


羊さんでしょうか?いえペルシャ猫です。極上のふんわりファーをお持ちのペルシャ猫セザールさんを見て一息つこう。


元保護猫、訓練を受けてスイミングのできる子猫となった!ビーチの似合うグレーシーさんを要チェック!


ペルシャ猫の赤ちゃんズのシンクロ技法「きょろきょろ」発動!