dropped
image credit:YouTube


 みんなの人気者、ひょうきん者でうっかり者、愛嬌たっぷりの手先が器用なアイツであるアライグマとて、いつだって人間とキャッキャウフフしたいわけじゃないみたいだ。アライグマのかわいいおててに触れて仲良ししたい人間と、今はそんな気分ちゃう…なアライグマの一幕が繰り広げられていた。
Advertisement
Advertisement


Pet raccoon refuses to hold owner's hand

 こちらのアライグマ氏はペットとして飼われている子だそうだ。飼い主さんときたら、愛アライグマがかわいくて仕方ない!だもんだから、ついついちょっかいかけちゃう訳なんだけれど、今日のアライグマさんは気分じゃないみたい。

 触れたい飼い主さん、そんな気分じゃないアライグマ、両者のラブゲームスタートっ!
dropped
image credit:YouTube

 手を差し出す飼い主さんだけれど、アライグマは気乗りしないみたいだ
dropped0
image credit:YouTube

 しまいにはそっぽを向いて
dropped1
image credit:YouTube

 つんつくつーん!
dropped2
image credit:YouTube


 人間にだって気分の波があるように、動物たちにだって様々な事情がある。無理強いせずに、あちらの気分や調子を見極めてあげるのも肝要だよね。この後、無事に飼い主さんとアライグマが仲良くできているといいんだけど…。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
アライグマ氏、懸命に窓を開けて頭を入れて家宅侵入なるか?


アライグマ氏「自分で汚したものはちゃんとキレイにしなくちゃね!」とたらいでゴシゴシ洗濯をする


サクランボうまいんじゃ。アライグマ、座っておやつを召し上がる


カメラをセットして留守を任せてみた結果。イースターエッグを探し回るアライグマのホームアローン


かしこい動物といえばアライグマ。大好物のおやつのために、いろんな鍵を開けまくる!