goosendogs1_640

 オウムとか物真似の得意な鳥の場合、犬の吠え声を真似したからと言っても「やっぱりすごいね~」という感想になりがちだが、これがガチョウだった場合は「えっ?」ってお思っちゃうよね。



 今日は自分のことを犬だと思っているのか、あるいはなりきっているのかはわからないけど、わんこたちといっしょに吠えるガチョウをご紹介しよう。
Advertisement
Advertisement


Goose and Dogs have a Discussion || ViralHog

 この動画は今年の9月、オーストラリアのニューサウスウェールズ州で撮影されたものだそう。わんこの「ワン、ワン!」という吠え声に合わせて、「グァッ、グァッ!」と愛の手を入れているのは、ガチョウのトニーさんだ。

goosendogs4_640

 トニー氏はまだ卵の時に親に捨てられ、ニワトリに温めてもらって無事に孵ることができたのだそうだ。

goosendogs2_640

 そこでニワトリとして育ったかと思いきや、この様子じゃどうやら自分のことを犬だと思っているらしい?

goosendogs3_640

「ワンッ!」「グァッ!」の掛け合いがまた絶妙なタイミングで、お互いに何らかのコミュニケーションをとっているみたいに聞こえない?

 仲良しなわんことガチョウと言えば、こんなお話もあったっけ。良かったらこちらの記事もまた読み直してみて。



 ちなみにうちのインコたちは、爪切りの「パチン」っていう音に反応して、この動画みたいな掛け合いをしてくれるんだ。

 みんなのところのペットたちにも、特定の音に反応する子っているのかな。もし「うちの子はこれに反応する!」っていうエピソードがあったら、ぜひコメント欄で紹介してね。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
アヒルとボクサー犬、仲良くお水を飲んで毛づくろいタイム


いつもずっと一緒にいようね!ガチョウのヒナの成長を近くで見守り続ける犬


ボクたちいつまでもズットモだよね!アヒルと犬が仲良くおだやかに暮らす家


南仏の森に流れるやさしい時間。仲良しな犬とアヒルの写真集


「ねえ、なんでついてくるの?」あとをついて回るアヒルのヒナたちに困惑する犬