treat0_640

 美味しい物・大好きなオヤツが目の前にあったとする。もちろん他に誰もいなかったら、独り占めしちゃいたいのが人情だろう。

 カナダにお住いのサモエド犬のダンチュさん、大好きなチュールをみつけちゃって大興奮。人情ならぬ犬情としても、早く食べちゃいたい気持ちが先走っちゃったんだよね。

 この動画、ぜひ日本語の字幕をオンにして楽しんでね。
Advertisement
Advertisement


그러고 싶진않지만 간식앞에만 서면 마음이 급해지는 강아지

 ご主人が落っことしたチュールを目ざとく見つけたダンチュさん。「早く開けて(はぁと)」とおねだり顔。

「他の子たちが来ちゃうよぉ!」
treat2_640

 もちろんこの様子に「他の子たち」が気づかないわけがない。知らない間に、横には猫のホヤともう1匹のわんこのテキが座ってた!

treat3_640

 ホヤたちに「チュールあげるからお手!」と飼い主さんが言うと、端っこでダンチュがすかさず「お手!」。

treat4_640

 まあなんだかんだで3匹仲良く、オヤツにありつけたみたいだ。
treat5_640

 ところでチュールに限らず猫用のご飯やオヤツは、犬用の物に比べて味が濃くカロリーや脂肪も高めなんだとか。ニンゲンと同じで、犬も味の濃いほうを美味しく感じちゃうみたい。

 今回みたいにちょっぴりだけならいいけれど、あまり毎回あげちゃわないように気をつけよう。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
愛犬のサモエドとかくれんぼをしてみた!「バレバレだけど?」それなりに楽しかったみたいだ


サモエド犬「もう帰っちゃうの?次はいつ?」お友だちが帰っちゃってさびしさMAXしょんぼりな犬


サモエドがもう1匹増えちゃった?換毛期の犬の抜け毛の量が半端ない件について


わんにゃん「何この幸せなニオイ?」ぐっすり寝ている犬と猫の鼻先にオヤツを置いてみた結果


こんな毎日を過ごしてみたい!サモエドのマヤさんと飼い主さんの穏やかで可愛い日常的風景