picassorabbit4_640

 あるときは飼い主さんとまったり遊ぶキュートなペットのウサギ、またある時は怒れるバーサーカーと、いろんな表情を見せてくれるビニくん。

 芸術の秋ということで、今日は絵筆をとった姿をご紹介しちゃおう。さて、どんな作品ができるのかな?
Advertisement
Advertisement


Picasso Rabbit paints a masterpiece (new)

 おもむろに筆をくわえ上げたビニくん、真っ白いキャンバスにまずは真紅の「何か」が描かれていく。

picassorabbit1_640

 次に選んだ色はブルー。全身を使ってダイナミックに筆を動かしていくよ。
picassorabbit2_640

 さらに色を重ねて、深みのある作品ができ上がっていく。この制作風景を見ていると、ビニくんの絵画も時間芸術の一種なのかもしれんと思えて来る。

picassorabbit3_640

 絵を描く動物といえば、インコだったりリスだったりを以前紹介したことがあるので、こちらの記事も見てみてね!





 ビニくんはもともと「絵を描くウサギ」として一世を風靡したネット界のスターだった。今も彼の絵をネット上で買えるようなので、興味のある人はぜひ覗いてみて欲しい。


▼あわせて読みたい
やっぱり新築のマイホームっていいよね!ウサギのビニくん新しいおうちに大満足


ウサギのビニにギターを教えてみた。「もしかして天才?」と思ったけど最後はやっぱりこうなった


ウサギのビニ「もうコレやだウザい!」手術からの復活後お世話になったカラーに八つ当たり?


果物たっぷりのカクテルはいかが?ウサギのビニくんバーテンダーとなる


「ふざけんなこの紙こうしてやる!」飼い主さんの貼り紙に怒れるウサギが凶暴化