dropped51
image credit:YouTube

 そろそろ冬に向けて、我々人間も含めた動物たちが皆食べ物を蓄え始める時期だ。ある者は脂肪として、ある者は巣に貯めて。

 今回、備蓄が過ぎてしまったアライグマの姿が撮影されていた。こちらのアライグマは遊び場でダイエットを兼ねて遊ぼうとしたものの、その非常にみっちりしたお尻が重たくて少々手こずっていたようだ。
Advertisement
Advertisement


Overweight raccoon fails to climb playground

 遊ぶっていうのは楽しいだけでなく、体も動かすから運動不足解消にもつながるわけだ。ってことで、遊具のあるところでペットのアライグマを遊ばせてみたら…っと。最初こそせっせと遊具をよじ登っていたアライグマだったけれど、思った以上の豊満ボディが仇となったかなかなか登れない。そして最後はあきらめたかのように足を下ろしてしまったのである。


 遊具に向かっていそいそと歩き出すアライグマだったが…
dropped53
image credit:YouTube

 ここまで登って、何やらもぞもぞし始める
dropped54
image credit:YouTube

 そして少しずつお尻がおりてきて…
dropped51
image credit:YouTube

 最後は足をついてしまった
dropped55
image credit:YouTube


 もう少し大きさがある遊具が必要なのだろうか。このアライグマは備蓄は必要なさそうだけれど、この秋は運動に勤しむことになりそうだ。我々も食に走るばかりでなく、適度に運動もしないとこのアライグマの二の舞になっちゃいそうだね。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
アライグマ氏「自分で汚したものはちゃんとキレイにしなくちゃね!」とたらいでゴシゴシ洗濯をする


アライグマのブランドンさん、梨と干し芋のおやつをエンジョイする


猫がデッキでご飯中に忍び寄る魔の手、その正体は?アライグマ氏、子猫のご飯を少しだけ失敬する


玄関前に小さなアイツがいた。家に帰ったら仁王立ちで待ち構えていたものとは?


怪しいヤツ、そこへなおれ!ペットドアからの侵入を試みたアライグマ、撃退される