vetnocat0_640

 韓国で暮らすスコティッシュ・ファミリーなにゃんこたち。ノエル・シュリご夫婦と、5歳になった3匹の子猫たちラオン・イズ・ソウルの5匹家族だよ。

 今日の主役は真ん中のイズくんだ。お医者さんに注射を打ちにいかないといけないんだけど、やっぱり注射はイヤだよね。いやいやモードのイズくんを、応援しながら見てみよう。
Advertisement
Advertisement


이즈 주사 맞으러 병원 갔다왔어요!😿💉

 パソコンのモニターの陰にすっぽり埋まるようにハマっているイズくん。今日は注射の日なんだって。それがわかっているイズくんはすっかりナーバスになっているみたい。

 近くで兄弟たちが遊んでいるのが気になるけれど、イズくんはここから出ていく気配もない。

vetnocat2_640

 それでもイズくんの健康のために、心を鬼にして連れて行くよ。
vetnocat3_640

 この表情はどんな気持ちの表れ? 抵抗することなく診察台に乗ったイズくんは、優しいお医者さんに診察してもらったあと、最後までいい子で注射を受けていたよ。

vetnocat4_640

 無事おうちに帰ってきたイズくん。お疲れさまでした。
vetnocat5_640

 こちらのご一家はもうすぐお引越しをするそうで、このお医者さんにかかるのはこれが最後だったそうだ。優しそうな先生だったよね。引っ越し先でも優しいお医者さんに会えるといいね。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
猫ズの「お医者さんなんて行きたくない!」全力で抵抗する猫たち総集編


猫「注射なんかやめたって!」予防接種を嫌がる犬を助けるためにお医者さんにがぶりんちょ!


お腹を撫でてもらってうっとり幸せ。注射を頑張って我慢した猫に関する海外の反応


お医者さん行こう!イヤや!あくまでも抵抗するペットたちの姿が涙ぐましい


「ヤバい、ヤバいよ、この状況はヤバい!」病院に行きたくなくて思わず「ヤヴァい~」と鳴いてしまった猫