dropped66
image credit:YouTube

 アメリカ合衆国ミズーリ州にあるネオショーという都市で、ドアをトントンする誰かの存在を感じた…と思ったら近所に住むヤギだった!といううらやまけしからん事件があったようだ。

 どうやらこの事件が起きたのはおよそ2年前だという。動画撮影者さんが友人とお勉強中にドアを見やるとなんとヤギさんがドアをノッキング。果たしてこのヤギはどこの子?そしてどうしよう?
Advertisement
Advertisement


Neighbors Goat Knocks on Door and Comes Inside || ViralHog

 「誰が来たのかと思ったらヤギがいて。どうしたらいいのかなと思ってたんですが招き入れてみたんです。しばらく家でくつろいでいきました。」と説明欄に書いてあったよ。どうやらこのお宅の少し先に住んでるヤギなんだそうだ。

 トントントン。ヤギです。遊びに来ました
dropped66
image credit:YouTube

 ここのお宅の女性はヤギをゲストとして招き入れることにした
dropped67
image credit:YouTube

 ヤギはいそいそとお宅にお邪魔していたよ
dropped68
image credit:YouTube


 この後、ヤギの飼い主だという方が探しにやってきて無事に引き取られていったそうだ。このヤギを非常に気に入った動画投稿者さんの旦那さんは、ダメもとで「このヤギを買い取りたい」と頼み込んだそうだけど、丁重にお断り…という結末になったとのこと。今も元気にご近所で暮らしているらしいよ。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
山羊氏「お腹が空いていたもんですから」と頭をエサ袋に突っ込んで抜けなくなる


温厚そうだと思ったか?見慣れぬカメラを発見したヤギの頭突き二連発


おっと、この可愛いおしりは反則でしょ!ミルク飲み飲みしっぽフリフリ、ごきげんヤギの赤ちゃんズ


そこに崖があるから。塩分、ミネラルのためにエンヤコ~ラ。崖をのぼるやぎたち


毎日がパルクールなのか?子ヤギたちのロックな運動風景