duckseatingwatermelon0_640

 梅雨が明けたと思ったら、一気に猛暑がやってきた。さあようやく夏本番!と思ったら、暦の上ではもう秋になっていたという…。

 いやそれでも暑いものは暑いんだ! 暑い夏にはやっぱりコレ! 鳥たちもやっぱりジューシーなスイカには目がないみたいだよ。


 
Advertisement
Advertisement


Ducks eating watermelon

 庭に置かれたスイカの半身。中身がくり抜かれているとはいえ、美味しい果肉とジュースはたっぷりと残っている。そのスイカにまっしぐらで集まってきたのはニワトリさんと、アヒルの母さんとそのヒナたち。

「美味しいの?」「美味しそう!」「ボクたちにもちょーだい!」
duckseatingwatermelon2_640


 アヒル母さんてば横にいたニワトリさんに、「ちょっとどきなよ、うちの子たちに場所を空けて!」と実力行使。

duckseatingwatermelon3_640

「さあ、子供たち、美味しいスイカをいただきましょうね」と、このスイカはアヒル一家の独占状態となったようだ。

duckseatingwatermelon4_640

 納得いかずに背後をウロウロしているニワトリさん。だがアヒル母さんはこのスイカを他人…いや他鳥とシェアする気はさらさらない模様。

 しまいにはすっぽりスイカの中に入り込んで、全身で堪能し始めちゃったヒナたちなのであった。

duckseatingwatermelon5_640

 いやあ、スイカが出てくるとテンション上がっちゃうのはニンゲンも動物たちも一緒みたいだ。みんなは今年はもうスイカを食べた? 美味しそうに食べる鳥たちを見ていたら、なんだかスイカが食べたくなっちゃったので、今から買ってこようかな。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
本当のお母さんよりメンドリ母さんが大好き!アヒルのヒナを我が子のように育てる肝っ玉母さん


これなんて言うやさしい世界?カモのヒナたちのエンドレス滝流れ


いつもずっと一緒にいようね!ガチョウのヒナの成長を近くで見守り続ける犬


圧巻、壮観。アヒルの赤ちゃん軍団、池まで大行進。


寒い日の朝に。ヒヨコ布団でうっとりする猫