sharksandrays4_640

 カレンダーは8月になった。今年は梅雨明けが遅くて、なかなかスッキリ全国が「夏」に突入できないでいるが、一足早く夏の気分を味わいたくて、トロピカルな海の映像をお届けするよ。

 あのサメ団子にまみれられるベリーズの海で、エイもいっしょに泳いじゃってる羨ましい光景だ。



 南国のキラキラした浅瀬でのシュノーケリングを、自分も楽しんでる気分になれるかも。
Advertisement
Advertisement


Swimming with sharks and stingrays in Belize

 浅瀬の海でシュノーケリング。サメ団子の隙間から、エイたちの泳ぐ姿が。けっこう大きくって嬉しくなっちゃう。

sharksandrays1_640

 ニンゲンを恐れる様子もなく、こちらに寄ってくるエイも。
sharksandrays2_640

 足元を見るとこの光景。すごくない?
sharksandrays3_640

 この動画の舞台となったのは、カリブ海の国ベリーズにあるキーカーカーという珊瑚礁の島。ベリーズシティからは高速船で1時間ほど。どこまでも透明で美しい海と、真っ白なビーチが魅力的な小さな島だ。

 ビーチにはペリカンもうろついている。

 カリビアンな素朴な街並み。決して大きな島ではないが、観光客向けの施設は整っている。主要産業が慣行であるだけに、コロナの影響が心配だ。


 コロナの状況が落ち着いたら、「いつか行きたい場所」のリストにこの島も入れておこうと思う。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
サメ団子というよりサメの壁?ベリーズの海でコモリザメといっしょに泳ぐとこうなる件


意外と人懐っこくって甘えん坊?ダイバーに膝枕を求めて来るバハマのサメたち


海の中でサメたちと触れ合ってみた!イタチザメとスキンシップを試みたダイバーが命知らずな件


サメはやっぱり海のわんこだった?ダイバーになつきまくるバハマのサメたち


サメにもわんこ要素あり?大きなサメを思いっきりモフるダイバーたち