dropped35
image credit:YouTube

 アメリカ合衆国、ニューハンプシャー州にあるとあるお宅で、小さなサッカーゴールのネットに足が絡まってしまって身動きが取れなくなってしまった子鹿が発見され、その鹿が救助されるまでの様子が撮影された動画が発見された。

 7月15日に撮影されたこの動画には、サッカーゴールのネットに足が絡まって戸惑っている子鹿が映されている。そのすぐそばには母鹿も立ち尽くしている。
Advertisement
Advertisement


Nervous Deer Watches as Fawn Freed From Net || ViralHog

 混乱した子鹿は激しい鳴き声をあげるが、母鹿も助けることもできず困惑した様子でそばで見守っている。母鹿はその場を離れたり近づいたりするが、やはり心配なようで離れられないみたいだ。するとそこにこのサッカーゴールのある民家の持ち主がやってきた。

 突然の人間の登場に母鹿は飛び去って行ってしまう。人間男性は子鹿をネットから解いてやることに成功。去っていったはずの母鹿もそばにいた。その後、解放された子鹿は庭を走って森の中に飛び込んでいった。

 我が子が身動き取れない状態であることに困っていた母鹿
dropped37
image credit:YouTube

 何とか助けようとするも少し難しい
dropped35
image credit:YouTube

 見かねた家主さんが手助けにやってきた
 しばらく手こずっていたけれど
dropped36
image credit:YouTube

 無事に放たれて走っていったよ
dropped38
image credit:YouTube


 最後に男性が手をひらりとさせているんだけど、母鹿に「ほら行きなさい」って合図を送っているみたい。このあと無事に森で再会できているといいな。人から助けてもらった鹿が懐いて時々遊びに来るなんていう事例もある。ここんちの家主さんとこのシカ親子が今後どんな関係を築くのか少しだけ楽しみにしてもいいかもしれない。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
「がんばれ、今助けるぞ!」激流に呑まれかけた鹿を救うカヤック乗りたち


夏やし視察に来たわ。湖で水遊びを楽しむ人々のなかにシカが混じってリラックス


2年越しの奇跡。ある日突然いなくなった最愛のシカとの再会


ニンゲンさん、お水をありがとう!人懐っこいシカの赤ちゃんの甘えっぷりが可愛い


「助かってよかったな!写真いいかな?」はい、パシャリ。氷の上から消防士たちに救出されたシカ