dropped20
image credit:YouTube

 食いしん坊のキュートなあいつ、少しいたずらっ子でおドジな憎めないところのあるあの子。そうです。アライグマの時間がやってまいりました。

 ペットとして飼われているアライグマさんが、目の前に差し出されたクッキーに心奪われて、その勢いでキックボードをすいすいしちゃう動画が見つかったんだよ。
Advertisement
Advertisement


Pet raccoon rides a scooter for tasty treats

 瞳をきらきらさせながらキックボードをのんびりと漕ぐアライグマさん。その視線の向こうには、どうやら飼い主さんの差し出したクッキーが見えていたみたいだ。飼い主さんの動画の説明欄には「この子はおやつのためなら何でも特技にしちゃうかも」と書いてある。おやつのためならエンヤコ~ラとその器用な手足を駆使してくれる子みたいだ。

 
 見てくださいよ、この目を。
dropped21
image credit:YouTube

 まっすぐな瞳の先にはペット用クッキーがあったのだ
dropped22
image credit:YouTube

 たどたどしくキックボードを漕いでいる
dropped23
image credit:YouTube

 おやつ目的でもこうやって趣味が増えていくのは動物にとっても楽しいことだよね
dropped20
image credit:YouTube


 ふわふわでお茶目で、なおかつ実はとても知能が高いことも発覚しているアライグマだけれど、日本では野生のアライグマは畑や農作物を食い荒らしてしまうこと、寄生虫の多さなどの問題もあり害獣認定されているためペットとして飼うことは禁止されている。モフりたいけどモフれない…がどうやら関連記事によると、お隣の韓国ではアライグマカフェが流行っているんだとか。いつかお邪魔できる日がきたらレポートできたらいいな。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
アライグマに人間の子供用のパジャマを着せてみた。やっぱあのキャラになっちゃった。


「オマエ何?」「アンタ誰?」アライグマのティトとチートのどきどきファーストエンカウンター


カメラをセットして留守を任せてみた結果。イースターエッグを探し回るアライグマのホームアローン


保護されて一挙にペット化が加速した。元野良アライグマ、ソファでモフ要求が止まらない


お菓子欲しさに自動販売機に侵入。自販機につまったアライグマ、人間の助けを得て無事脱出