geesepoolparty2_640

 コロナに引き続いて大雨という災禍に見舞われている日本列島だが、マランダーを見てくれているみんなは元気に週末を迎えようとしているのかな。

 7月ももう中盤。いつもなら学校も夏休みのカウントダウンが始まるころだが、今年は季節感もめちゃくちゃだよね。

 とはいえ夏と言えば水遊び! 楽しみにしているプールをこんな生き物たちに占拠されちゃったら、やっぱりお引き取りいただく以外に選択肢はないと思うんだよね。
Advertisement
Advertisement


Geese Pool Party || ViralHog

 事件は夏を迎えつつあるマサチューセッツ州のサマセットで起こった。とあるお宅のプールが、ガンの母子に占拠されてしまったのだ。

geesepoolparty1_640

 家主のニンゲン氏が網を持って彼らに退去を迫ったところ、「仕方ないわねぇ」といった感じでようやくプールから上がってくれたお母さん。

geesepoolparty3_640

 子供たちお母さんに促されたのか、一団となって水から上がり、プールサイドをよちよちと行進だ。

geesepoolparty4_640

 キラキラと光る水面に未練たっぷり?
geesepoolparty5_640

 お母さんは子供たちを守りつつ、横目でプールを眺めながら、敷地の外へと退場して行ってくれたとのこと。

 気持ちはわかるよ、こんないいお天気でさ、気持ち良さそうなプールがあったらもちろんドボンと飛び込みたい! 今年はいつになったらスッキリをすべてが片付くんだろう。心置きなくプール遊びができる夏が来るといいよね!

written by ruichan

▼あわせて読みたい
バスからガチョウが? そして犬が? ロンドンっ子もキョトンとする大行進の一部始終


そうそう、慌てずゆっくり進んで!パトカーに周囲を固められて安全地帯まで連行されるカナダガン一家


あんたに決めた。グースに一目惚れされた男性のノロケにも似たボヤキ


「お願い、子供を助けて!」と、おまわりさんを呼びに来たカナダガンのお母さん


おまえら俺を怒らせた。ギャングスタガチョウの逆襲