asco00

 アメリカのスミソニアン国立動物園のYouTubeに、コツメカワウソたちの“キーボード演奏”を収めたとってもゆかいな動画がアップされていたよ。

 少し前の動画なんだけど、あまりにもかわいいのでシェアさせてほしいんだ。
Advertisement
Advertisement


Asian Small-Clawed Otters Celebrate Enrichment at the Smithsonian's National Zoo

 「#ZooEnrichment(動物園での暮らしを豊かに)」という運動の一環で、コツメカワウソたちに送られたのは、カシオのキーボード。

 キーボード本体じたいはケージの外に置かれているので、カワウソたちは弾くのも弾かないのも自由なのだけど……。

 動画を見る限り、みんなせっせと前足を伸ばしては、ピピロピロと鳴る音を楽しんでいるように見えるよね!

 この動画は260万回も再生されていて、コメント欄にもたくさんの反応が集まっているんだ。

・人間のアイデアっていうフィルターがかかっていない、生の音楽って感じで好きなんだよ

・白いマスクとケープを着せよう!
 →ファントム・オブ・ジ・オッタラ(Ottera)?

・わたしのピアノと同じくらい上手だね!

・とにかくかわいい!

・真ん中の子が必死に自分の演奏をしようとしてるように見える

・この動画もうちょっと長いと良かったな、ほかの子が飽きても真ん中の子だけずっと残ってたから、どのくらい集中して演奏し続けるのか気になるわ

・カワウソたちがでたらめに叩いてるだけ、っていうのはわかってるんだけど、本当に何かの歌や曲を演奏してるんじゃないかって聞き入ってしまう

・モーツァルトみある

・で、アルバムの発売はいつかな?


 音楽的なことはわからないけれど、カワウソたちの個性やあわせて歌っているかのようにキュイキュイ鳴く声がかわいくて、何度も観たく(聴きたく)なっちゃうな。

 ちなみに飼育員さんによると、コツメカワウソたちがもっとも興味をひかれるおもちゃは「前足(肉球)で触れるもの」なんだそうだ。


Otterly Engaging #ZooEnrichment

 コツメカワウソはもともと、前足で泥や岩の下を掘って食べ物を探す習性がある。

 だから、狭い穴の中にフードを入れて、自分で手で探って取り出すような給餌器をおもちゃとして与えているそうだよ。

 前足で押すと音が鳴るキーボードも、そういう意味ではコツメカワウソの“感性”を刺激するベリーナイスなアイテムなのかもしれないね。

written by momo

▼あわせて読みたい
夏が来た!オレゴン動物園のカワウソトリオ、氷の山で大はしゃぎ


カワウソの赤ちゃん、前足ナデナデされても起きる気配なくスヤァ


赤ちゃんカワウソがカプカプ人間の指を甘噛み。その様子に関する海外の反応


検証してみる?カワウソの長〜いあくびは人間にうつるのか


愛するカワウソのためにDIY。簡易シャワーをつくってみた!