whitefawns0_640

 世界各国ではまだまだ外出を制限されている地域も多く、巣ごもり状態が続いているところもある。外に出かけられないというストレスは、我々も経験してきたが本当につらかったよね。

 そんな中アメリカでは、幸運のシンボル「白い鹿」が毎朝遊びに来るというお宅が話題になっているのでご紹介しよう。
Advertisement
Advertisement


Deer Brings Albino Fawns for Daily Visits || Viralhog

 この動画はアメリカのミズーリ州にある、とあるお宅の庭で撮影されたものだという。ここ数週間、朝になると鹿の母子が遊びにやって来るんだそうだ。

 しかもその小鹿は、なんと真っ白!
whitefawns1_640

 しかもしかも、なんと2頭もいるじゃないですか!
whitefawns4_640

 こちらのお庭、ご覧の通り高い塀で覆われているのだが、鹿たちは細い隙間から出入りをしているんだ。自分たち専用の出入り口だと思っているのかな。

 毎日1時間ほどを過ごした後、鹿たちは外へと帰っていくんだよ。ただでさえ白い鹿はレアなのに、それが2頭も、しかも家族そろって毎日遊びに来るなんて、なんだか幸運が向こうからやって来てくれているみたいだ。

 きっとお母さん鹿はこの場所が安全なのだとわかっていて、毎朝子供たちを連れて来るんだろうね。

whitefawns5_640

 なお動画のタイトルでは「アルビノ」となっているけれど、欧米では結構白ければ何でもアルビノと言ってしまうことがあるそうなので、もしかすると実際は白変種なのかもしれない。



 ちなみにアルビノと泊変種の違いだが、アルビノは先天的にメラニンを作れない遺伝子疾患、白変種は色素が減少しているだけでメラニンの合成はできるので、瞳や肉球などは黒っぽかったりするんだそう。

 白い生き物たちに興味を持ったお友だちは、カラパイアのこちらの記事もぜひ読んでみてね!

written by ruichan

雪景色と溶け込む美しいトナカイ。真っ白いトナカイがノルウェイで発見された

a href="http://marandr.com/33230002" target="_blank">これぞリアル・シシガミ様?水浴びをする白いヘラジカの姿が神秘的な件


白黒斑点模様のシカがかわいらしいと話題に。それを見た海外の反応は?


神々しいまでのこの白さ!純白のヘラジカがカメラにとらえられていた


雪原をひた走る白いシカ。ハイウェイを運転中に遭遇した光景にびっくり