dropped90
image credit:YouTube

 6月6日、オーストラリア、クイーンズランド州ゴールドコーストにて巨大魚とダイビングすることに成功したラッキーなダイバーが発見された。

 ダイバーのローレン・マリアニさんは、その日友人たちとサウスポート沖を潜っていた。すると異種の仲間が飛び入り参加してくれたみたいだ。
Advertisement
Advertisement


Grouper is Larger Than Diving Buddy || ViralHog

 友人たちとダイビングを開始したところ、自分たちと変わらないサイズの魚がゆ~らりゆうらりと泳いでいるところに遭遇。そっと近寄って隣を泳いでみても気にする様子もなく、のんびり海底のリズムをともに楽しんでいた。


 ハタの仲間だというこの魚、人間と同じくらい…いや人間以上に大きなサイズだ
dropped91
image credit:YouTube

 ゆっくりと一緒に泳いでくれてまるでダイバー仲間みたいだ
dropped90
image credit:YouTube

 この辺りでは時々巨大魚が目撃されるんだそうだ
dropped92
image credit:YouTube


 定期的にこのエリアをダイビングしているというローレンさんだが、こんなに大きいサイズの魚に会ったのは初めてでとっても驚いたとのこと。人間に臆した様子もないし人間慣れしているのかな。

 ローレンさんはこの動画をFacebookにも投稿しており、人々の注目を集めていたよ。そろそろ夏のレジャーが恋しくなるころだ。今年の夏休みはこういう出会いがあるだろうか。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
顔だけでも十分ホラー!海に棲む鬼「オニキンメ」という魚を見てみよう


この口でどうやって食べるのか?巨大な牙をもつ異相の深海魚ヒガシホウライエソ


こんな異世界があったなんて!不思議がいっぱいの「深海」からのアメージングな映像を堪能しよう


これもこれも、これもフグ!?カラフルで不思議な魚、フグとハリセンボンを眺めてみよう


その名も「キング・オブ・ザ・サーモン」!珍しいフリソデウオの仲間の赤ちゃんが撮影されていた