dropped4
image credit:YouTube

 毎年この時期になると心ぽかぽかになるニュースを届けてくれるアメリカ合衆国メイン州にあるサンフラワー酪農牧場、今年はいかがお過ごしかな?と思っていたところ、やっぱりここではほんわか優しい時間が流れていた。

 なかなか会えなかったお孫さんが来てくれて、子ヤギたちのお世話のお手伝いをしてくれているんだそうだ。

Advertisement
Advertisement


Little Farm helpers

 毎年この時期になると子ヤギたちによるほっこりニュースを届けてくれるサンフラワー牧場。今年はどんな仲間が登場するのかなと思ったら、なんと人間のニューキャラが登場していた。



 どうやら牧場主のお孫さんが遊びに来てくれたみたい。微笑ましいお手伝いのワンシーンは見逃せない。

 「何週間も会えなかった孫たちが、しばらく住み込んで一緒に牧場のお手伝いをしてくれるみたいです。子供と一緒に牧場で過ごせるなんてこんなに素敵なことってないですね。」と動画説明欄にて喜びを表現していた。

 
 子ヤギにミルクをあげるお手伝いをするお孫さん、楽しそうだね。
 一生懸命飲む子ヤギ、微笑むお孫さん

dropped5
image credit:YouTube

 子ヤギの勢いで哺乳瓶が落ちちゃった
dropped6
image credit:YouTube

 すると、子ヤギの食欲に触発されたのかお孫さんは哺乳瓶を口に運ぼうとするよ
dropped7
image credit:YouTube

 撮影していた大人の手で制止が入ってみんなにこにこ
dropped4
image credit:YouTube


 この動画を見た人々の反応は…

・可愛さで私の心が爆発した。

・いつか私も孫と一緒にサンフラワー牧場に行きたいな。

・子供の笑い声、ヤギの声、この動画には幸せがいっぱい詰まってるね。

・ねぇほんとにこの動画よりかわいいものある?!

・ヤギと子供の赤ちゃんコンビ!

・パンデミックが始まってから、子ヤギがこうやって飛び回ったり子供がこうやって無邪気に笑うことを忘れてた気がする。笑顔になれたよ、ありがとう!


など、知らず知らずのうちにこわばっていた心がほぐれた喜びを語る人々がたくさんいたようだ。まだまだ気が抜けない状況だけれど、やさしい気持ちを大事にして過ごしていきたいね。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
メェェ!だったりベェェ!だったり?バラエティに富んだヤギの鳴き声総集編


今年もお便り届いたよ。サンフラワー牧場の子ヤギ達、草原を走る


「仲良くしてね、いっしょに遊ぼ?」子ヤギたちとお友だちになりたいセントバーナードの子犬


みんな集まれ!春だよぴょんぴょん!ヤギっこたちのパジャマパーティーが楽しそう


サイの背中でヤギジャンプ。サバンナでもぴょんぴょこ跳ばずにいられないヤギたちの図