dropped35
image credit:Reddit

 猫が好きピープルは物心ついた時から猫と暮らしていて、いつの間にか無条件で猫好きになっちゃっているパターンが多いのだけれど、運命の出会いを果たして自分でも気づかなかった一面に目覚めるっていうこともある。

 今回海外掲示板Redditにて、そんな出会いを果たした人が投稿したお話が話題を呼んでいる模様。

Advertisement
Advertisement

Never thought I'd be a cat person, then Tony happened from r/aww


 画像に映っているのは、片目を閉じた猫。キャプションには「この子、トニーと出会うまで、自分が猫好きだなんて思いもしなかった」と書いてある。どうやらこちらの飼い主さんは、片目猫トニーに出会い、自分の中に眠っていた猫好きな一面に気づいたという。

・片目の猫!

・ウィンクしてるみたい

・もし片目の猫を飼うことになったら「ウィンク」って名付けたいな

・この子はついに本当に愛してくれる飼い主さんに出会ったんだね。

・この猫は海賊動物スレにも参加だね

・あまりにも陳腐な表現になっちゃうけど、たぶん自分はこのトニーのためなら何でもしてあげちゃう。

・違うでしょ、我々が猫を飼うんじゃなくて猫が私たちを選んだんだっつの。

・トニー可愛いね

・う~んゴージャス。

・うちも片目猫を飼ってて、トニーほどハンサムじゃないけどさ、一緒にいないいないばあしてくれたり、おちゃめですごく性格がいいよ。

・トニーの表情からなんか性格が感じられる気がする。宝物だね。

・猫の暗黒卿:こうしてまた猫派が増えていくのだ…ムハハハ

・トニーったら。ウィンク一つでファンになっちゃった。これから幸せに過ごしてね!

・実際に猫に選ばれるまでは猫がどんな生き物か分からないもんだよねえ。

・すごく素敵な子だね。トニーもあなたを猫好きにできてきっと嬉しいと思うよ。


など、NNNの陰謀もチラ見えしつつも運命の猫と出会ったスレ主へのお祝いコメントがずらりと並んでいたよ。「こんなつもりじゃなかったのに…」最初はみんなこう言うのがお約束。だけど、実際に一緒に過ごしてみると、愛らしいところやマイペースなところ、思っても見なかった側面が日に日に現れて、いつの間にか猫なしではいられなくなっちゃうんだよね。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
片目サーファーキャットのクリさん、今日もホノルルの海でビッグウェーブに乗る


目は見えないけど感じるよ。盲目の子猫、ダンス講師の飼い主のもと人間の気配を学ぶ


「猫は好きじゃなかった。この猫に出会うまでは」後ろ足が麻痺した猫との生活を満喫する男性の話をしよう


隻眼の海賊猫ウェスリーさん、インスタグラムでその魅力を大公開中


下半身不随の猫、ご主人の帰宅を聞きつけてお出迎えに