dropped22
image credit:YouTube

 アメリカ合衆国ルイジアナ州にあるピカン島で釣りを楽しんでいた人々が、ボブキャットさんのかっこいい瞬間を撮影していたようだ。

 ボートに揺られ、一時的に世間から離れ大自然の中に身と心を置いていたところ、思わぬ出会いがあったみたいだね。
Advertisement
Advertisement


Bobcat Makes Insanely Long Jump Look Easy || ViralHog

 外でのアクティビティの醍醐味は、動物と出会えてしまうかもしれないという期待もある。こちらの動画の撮影主さんはまさにそれを果たしたようだ。ボートの上で釣り竿をぶら下げていたところ、堰の向こう側からボブキャットがやってきたのが見えたんだそうだ。その瞬間を見逃さず、すぐさまスマホを手に撮影を開始したという。

 悠々と歩いてきたボブキャット先輩
dropped23
image credit:YouTube

 足場と足場の距離はなかなかだけれど大丈夫だろうか?
dropped24
image credit:YouTube

 こちらの心配をよそに、ボブキャットは実にしなやかに軽々と飛んで見せた
dropped22
image credit:YouTube

 このくらいはまるで朝飯前とでもいうように優雅に去っていった
dropped25
image credit:YouTube


 見ていた撮影者たちも思わず称賛してしまうくらいビューティホーなジャンプなのであった。猫科獣ボブキャット先輩にとっては、4メートルほどの距離など助走なしで事足りてしまうようだ。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
猫かと思ったらボブキャットだった。お巡りさん、迷子の子猫ちゃんを保護しようとするもボブキャットでびっくり


ボブキャット母さんが毎年屋根で出産。今年はカメラ設置してみた。その様子に関する海外の反応


大きな猫と暮らしたい。2匹のボブキャットと暮らす毎日ってどんな感じ?


飼い主さんを愛するボブキャット、すりすりがとめられない


カナダオオヤマネコ先輩は「にゃお」とは鳴かない、唸るのだ。