wellington0_e
image credit:Instagram

 ニンゲンのお客さんが来なくなってしまった動物園や水族館では、園内の生き物たちによる見学ツアーが行われているらしい。先日もナマケモノのための園内ツアーのお話をしたばかりだよね。



 シカゴのシェッド水族館では、ペンギンたちによる水族館の見学ツアーが実施されているそうだ。今日はその様子を見てみよう。
Advertisement
Advertisement

 イワトビペンギンのウェリントン氏。アマゾン流域に住む魚たちを見学に来たよ。魚たちの方もこの生き物に興味津々のようだ。


 翌日はエドワードとアニーが探検にお出かけだ。

 さらに翌日。ウェリントンがラッコちゃんにご挨拶。

 見学した中でウェリントンが一番気に入ったお魚さんは、このカージナルテトラだったんだって!


 こちらのボスコ氏は、カラフルなお魚さんたちにビックリしているみたいだ。

 そしてお馴染みベルーガ(シロイルカ)たち。これはどっちかって言ったら、ウェリントン氏の方がベルーガたちの見学されちゃっているようだね。


 動画を楽しんだ視聴者からは、「ぜひライブ配信をしてほしい!」との要望が上がっているそうだ。水族館側も「前向きに考えたい」とのことなので、もしかすると近いうちに実現するかもしれないね。

 全国の動物園・水族館はGW明けまで休業というところが増えているようだ。おうちの外に出なくても、こうして世界中から届く映像を楽しめる今の時代。良い子はできるだけ外出は控えて、おうちの中で楽しみを見つけられるといいよね。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
どうしてもパパになりたいゲイのペンギンカップル、こっそりよその赤ちゃんを育てるの巻


なかなか素早い動きじゃないか。子供たちとシンクロして遊ぶペンギン


南極でオペラを歌ってみた。こうなった(ヘッドホン推奨)


「お兄さん、お兄さん、のっけてね」名古屋港水族館には掃除中に肩に乗ってくるペンギンがいるらしい


「どういうことだってばよぅ?」水族館の水槽で泳ぐペンギンたちを外から鑑賞するペンギン?