triestohide0_640

 ハスカミュート、つまりシベリアンハスキーとアラスカンマラミュートのミックスであるキーシュくん。両種共に寒いところ仕様なわんこってことで、換毛期にはいろいろ大変

 日ごろのケアも大事ってことで、今日はご主人にブラッシングをしてもらっているんだけど……。
 
スポンサードリンク


Husky Really HATES His Head Brushed! He Tries To Hide!

 そう、この表情を見てもわかる通り、今日はブラッシング気分じゃないみたいなんだ。

triestohide2_640

 まだやんの? もういいでしょ? オヤツに集中したいんだけど。
triestohide3_640

 あああ、ボク今何も感じない、目の前のオヤツしか見えない、集中集中!
triestohide4_640

 しっぽに触らんといて―!
triestohide5_640

 その毛ボクのでしょ? 勝手に取って行かないでよ、禿げたらどうするのさ?
triestohide6_640

 実はキーシュくん、頭をブラッシングされるのがちょっと苦手なんだそうだ。オヤツで気を引きつつ優しくブラッシングする飼い主さんだが、迷惑そうな表情はぬぐい切れなかったみたい。ひたすらオヤツに集中しようとするキーシュくんだが、諦めの境地に至る修行タイムだったのかもしれない。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
成長した?そのまんま?ハスキーのキーシュくん子犬時代と今のビフォーアフター


私の遠吠えどうよ?とハスキーに聞いてみたら、「アンタ大丈夫?」と心配されてしまった件


これぞこの世のヘブン!ハスキーまみれになりたい人集まれ!常夏の国タイのハスキーカフェ


ふわふわ可愛い!うちにもほしい!柴犬の抜け毛で柴犬を作ってみた結果


羊毛?いやちゃうねん、サモエドの春はこうなるって!飼い主さんもお疲れ様でした



このエントリーをはてなブックマークに追加