canwalkmyself0_640

 記録的な暖冬となっている日本列島だが、柴犬マックスくんのクラスノルウェーではご覧の通り銀世界が広がっているようだ。今日もそんな中、大好きなお散歩に出かけたマックスくん。フリーダムな時間を楽しんできたみたいだよ。
Advertisement
Advertisement


I can walk myself, thanks

 ねえねえ、ご主人、もっとあっち行ってみたい!
canwalkmyself1_640

 ほら、リスくんのニオイがするよ!
canwalkmyself2_640

「よし、行っといで」とご主人からリードを預かるマックスくん。
canwalkmyself3_640

「大丈夫、だってマックスは絶対僕のところの所へ戻ってくるもん!」と自信たっぷりの飼い主さん。

canwalkmyself4_640

(こんなん埋めたるで~そしたらもうずっとフリーやねん~)
canwalkmyself5_640

「をい」って感じで動画は終わったけれど、大自然の中自由にお散歩のできるマックスくんは幸せだね。

 なんだかこの陽気のまま春になるような予報だけれど、油断大敵。特に受験生のみんななんかは、寒暖差に気をつけて元気に春を迎えようね!

written by ruichan

▼あわせて読みたい
柴犬の困惑。くしゃみが出そうででない柴犬、むずむずが止まらない


「お願い開けて!」犬はやっぱり雪が好き?夜の銀世界へと飛び出して行く柴犬


ご主人の靴下が大好きな柴犬「これボクのだから!」と所有権を主張する


スゴい宝物見つけちゃった!木の枝を拾ったら「嬉しい!楽しい!」のスイッチが入ってしまった柴犬


ちょっと突然隠れないでよ!散歩中にご主人消えちゃった、どこー?な柴犬