dropped67
image credit:Instagram


 朝の通勤タイム、様々な人に出会う時間である。行きかう人の観察に最高のタイミングだといえよう。そんな時、様子が変わった仲間に遭遇してもむやみに声をかけてはいけないのかもしれない。

 道路でニワトリを目撃した男性がニワトリに「なんでこんなところにいるの?」と話しかけてみた結果、ニワトリはニワトリ語で大きなリアクションを見せていたのである。
Advertisement
Advertisement



 道端で異種とすれ違う、そんなこともあるかもしれない。何が起こるかわからないからこそ、ケーススタディを参考にしておこう。こちらの動画に映っている男性は「なんでニワトリが道を渡るんだよ」ってニワトリに声をかけてみた様子。

 するとニワトリは不服の表情で、大声で意見し始めた!

 「っていうか何でニワトリが道路を渡らなきゃいけないの?」
 ちょっとした好奇心から男性はニワトリに声をかけてみた

dropped67
image credit:Instagram

 すると、ニワトリは自身にだけ分かる言葉で自己主張を始めた
dropped68
image credit:Instagram

 男性が途中で声をかけるも
dropped69
image credit:Instagram

 その長い一言はしばらく続いてた
dropped70
image credit:Instagram

 「ちょっと冗談で言ってみたんだけど、ごめんね。サポートありがとう」とニワトリに声をかけあっていた。まるで言葉が通じ合っているみたいだった。ニワトリなりに物申したいこともあったのだろう。こちらが軽口をたたいたつもりでも相手にはそう響いていないということもある。勘違いをふせぐためにも声掛けの際は慎重にいきたいね。

written by kokarimushi
あわせて読みたい
雨の中、子供たちの傘になるニワトリ母さんのいるあたたかな風景


「わかったわかった、回ればご飯がもらえるんでしょ?」ペットのニワトリは芸を仕込んでみた結果


寒い時こそオシャレをたしなむ。2018年秋冬ニワトリファッション


実は無敵?容赦なく半端なく魅力的なニワトリのいる日常的風景


コツ…コツ…足音が響いてきそうなこの動き!試験中、教室を歩き回る先生にしか見えないニワトリ