alexasfart0_640

 こちらの呼びかけやおしゃべりに応じて、いろんな反応を返してくれるスマートスピーカー。オウムやインコなどしゃべる生き物たちの中には、このスピーカーを使いこなす猛者も現れてきたようだ。



 AIアシスタントもだんだん進化したり学習したりして、今じゃこんなことまでしてくれるらしいんだけど、これには思わずタイハクオウムもビックリしちゃったみたいだよ。
スポンサードリンク


Onni Cockatoo's Reaction to Alexa's Fart

 こちらのお宅で導入したのは、スマートスピーカーのAmazon Echo。AIアシスタントの「アレクサ」に、ご主人がこんな指示を出してみた。

「アレクサ、おならして!」
alexasfart1_640

 えっ、ええ~っ?と、一瞬固まるタイハクオウムのオンニくん。と、アレクサもしばし固まっていたようだ。

alexasfart2_640

 しかしなんということでしょう! アレクサが「ぷぷぷ~」っと、おならの音を発したではないですか!

alexasfart3_640

 えっ、マジ?
alexasfart4_640

 なんどもなんども繰り返すうちに、オンニくんいたたまれなくなったのかその場を離れてしまったようだ。いや、さすがにニオイの方は再現されなかったと思うけど。

alexasfart5_640

 スマートスピーカーも最近ではいろんな遊び心が加わって来て、思いもかけないセリフを言ってくれちゃったりするよね。

 今回のこの「おなら」、他のAIアシスタントもやってくれるんだろうか? と思って試してみたら興味深い結果になった。みんなもGoogleやSiriを相手に、スマホでいろいろ試してみると面白いと思うよ。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
冷たい!滑る!ノーサンキュー!ちょっとだけ氷が怖かったタイハクオウム


隠れてるのは頭だけ!パパの腕の中でねんねモードのタイハクオウム


パパ!パパ!お帰りなさい!ご主人の帰宅に大喜びのタイハクオウム


このタワーはワタシに倒されるためにある!破壊の女王ハーレイちゃん、コップと闘うの巻


遊んであげてるのか遊ばれてるのかどっち?レーザーポインタとオウムの微妙な関係



このエントリーをはてなブックマークに追加