dropped61
image credit:YouTube


 ぬいぐるみと動物の関係は非常に不思議なもので、愛憎入り混じった何やら複雑なものにもなりうるようだ。

 某国某所でぬいぐるみを無残な姿に変えてしまった犬が罪悪感いっぱいの表情を見せていた。
Advertisement
Advertisement


Angry dog guilty of destroying stuffed animal

 自分の横には元ペンギンのぬいぐるみだった物体が転がっている。カメラを見つめているチワワ氏は遠くを見つめたり、落ち着かない表情を見せている。そして罪悪感たっぷりの瞳でカメラを見つめると…なんと同居犬が現れた。同居犬もペンギン人形破壊事件の黒幕なのだろうか。

 なんということでしょう。ペンギンのぬいぐるみが見るも無残な姿に
dropped62
image credit:YouTube

 なぜかそのペンギンの真横に行って、こんな切なげな視線を見せたチワワ氏
dropped64
image credit:YouTube

 思わず目線をそらした
dropped65
image credit:YouTube

 そして動画後半で同居犬が登場
dropped66
image credit:YouTube


 こうして真相は解明されることが難しくなってしまった。同居犬はチワワ氏を励ましに来たのかな。ぬいぐるみは犬たちにとって、友達でありおもちゃでもあり時に激しく扱ってしまうものなのかもしれない。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
大好きな飼い主さん、大好きなぬいぐるみと一緒にお昼寝。ゴールデンレトリバーのバーレイさん、心地よく午睡を楽しむ


ちょっぴり切ないやさしい世界。テディベアの上で眠る犬に関する海外の反応


犬とぬいぐるみ。ずっ友のビフォア・アフター写真に関する海外の反応


この子たちいったいどこから来たの?柴犬ハル、自分のぬいぐるみにまみれる


ずっとずっと離さないよ!一生大切なお友だち、ぬいぐるみとペットたちの今と昔を見てみよう