dropped
image credit:Instagram


 みんなが昔好きだった遊具って何があるだろう。安全面の問題から、遊具が公園から減っているというお話を時々聞くけれど、私の家のそばの公園には滑り台もジャングルジムも今のところある。小さな頃は、滑り台でシュ~っと降りるあの瞬間が何よりもスリリングだったもんだ。

 そんな過ぎ去った瞬間とどこかに閉まった童心をかみしめて、何度も何度も滑り台を滑る鳥のヒナたちの様子を見てみようじゃないの。
Advertisement
Advertisement



 お手製なんだろうか?愛情こもった滑り台をせっせと登り、スルンと降りていくヒナたち。その足のちまちました動き、滑り降りる時の無心になった顔なんかがとっても心和ませてくれるんだよ。

 あら何でしょう、このかわいい世界
dropped0
image credit:Instagram

 ヒナたちが滑り落ちてはまた登っていく
dropped1
image credit:Instagram

 みんな仲良く滑り台に興じていた
dropped2
image credit:Instagram


 こうして滑り台をしながら、仲間たちとコミュニケーションをとることでヒナたちはすくすく大きく育っていくんだろう。滑り台といえば、公園の花形的遊具だったと思うんだけど、人間のお子さんの公園事情も今後よくなっていくといいな。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
みんなお外に遊びに行くよ!次から次へと出てくる出てくる、フラミンゴのヒナたちのパレード


圧巻、壮観。アヒルの赤ちゃん軍団、池まで大行進。


お客さん、ちょっと待っててね!お仕事中に子カモたちを救出した心優しい運転手さん


寒い日の朝に。ヒヨコ布団でうっとりする猫


遊ぼ遊ぼ!いっしょに遊ぼ!可愛い子犬とヒヨコのらぶらぶプレイタイム