opendoor3_640

 12月も残りわずか。というより今年もあとわずか。チラホラと雪の便りも聞かれるようになった今日この頃、みんなは風邪なんか引いたりしてないかな?

 雪が降ると喜ぶ動物……といったら、そう、庭を駆け回っちゃうあの生き物だ。何が彼らをして雪に興奮せしむのか。今日も雪に魅せられた1匹の犬が発見されたのだ。

スポンサードリンク


why open door when you have shibe?

 ドアの前の黒柴のマックスくん、外が気になって仕方がないらしい。
opendoor1_640

「ねえ、開けてよ」
opendoor2_640

「お外に行きたいんだ、ボク」
opendoor4_640

「だってほら、雪が降ったんだよ!」
opendoor5_640

 一面の銀世界に、いささか興奮気味のマックスくん。夜のお散歩へと飼い主さんをいざなうのであった。

opendoor6_640

 寒いとか冷たいとかっていうのは、彼らにとって不快なものじゃないんだろうな。だけどやっぱり、なんで雪が好きなんだろう。答えを知ってるよ!っていうお友だちがいたら、ぜひコメント欄で教えてほしい。

written by ruichan

▼あわせて読みたい
野生の掃除機が現れた!柴犬はどうする?「アウアウアウアオーン!」


ご主人の靴下が大好きな柴犬「これボクのだから!」と所有権を主張する


スゴい宝物見つけちゃった!木の枝を拾ったら「嬉しい!楽しい!」のスイッチが入ってしまった柴犬


またゼウスが駄々をこねてるし。「もっと雪の中にいたい!」とワガママを言うシベリアンハスキー


いつまでもこうしていたい…?雪に埋もれ完全同化しても家に入りたがらないサモエド犬



このエントリーをはてなブックマークに追加