dropped69
image credit:Instagram

 旅先に行くと思わぬ景色と出会うことがある。その景色が今までの自分の常識を覆したり、気づかなかった自分のストレスを吹き飛ばしてくれたりすることもある。

 今回バリ島の夕暮れ時に撮影された動画が「なんともエキサイティング?」と注目を集めていた。なんとバイクに様々なグッズを取り付け6匹の犬を乗せて走行しているのである。オートバイに乗っているお兄さんの笑顔、犬たちの手慣れた表情も見どころだよ。
Advertisement
Advertisement



 昼間の日差しが優しく傾き、穏やかな光を人々に当てるとき、そのオートバイはえっちらおっちらやってきた。オ、オートバイなのか?後ろ姿からは犬ズしか確認できない!総勢6匹の犬を乗せたオートバイがゆっくりと走っている。

 犬たちはその毛をたなびかせ走っているよ
 慣れているのか、落ち着いた様子だ

dropped70
image credit:Instagram

 そして撮影者がオートバイを抜かす際「ヘーイ」と声をかけた時にオートバイの運転手が見せたスマイルときたら

dropped69
image credit:Instagram

 犬たちも心なしかちょっと微笑んでいるような
dropped71
image credit:Instagram


 旅先でこんな光景目にできたら、まさにプライスレスってもんだ。この島にはおんぼろオートバイに犬たちを乗せてのんびり走るお兄さんがいる。いつかこのお兄さんみたいな屈託ない笑顔を浮かべられるようになりたいな。

 私の町にも、自転車に愛犬の柴犬を乗せて走る名物のおじいちゃんがいる。このおじいちゃんが愛犬を後ろに乗せてゆっくり自転車をこいでいる姿を見ると、非常に心がほんわかするのである。このおじいさんに限っては、警察も「ワンちゃん元気ですか?」としか声をかけない。こんな風に小さなやさしい世界がみんなのそばにもあるのかもしれないね。

written by kokarimushi

あわせて読みたい
「どっから来たの?おうちはどこ?」ツーリングの途中でジャックラッセルテリアに拾われちゃったバイク乗り


そのまま通り過ぎるなんて、できるわけないじゃないか!道で出会った生き物を助けるやさしいバイク乗りたち


引かぬ!媚びぬ! 省みぬ!バイクのシートからどいていただけない猫


「危ない!ちょっとみんな止まって!」交差点の真ん中の子猫、バイク乗りのお姉さんに助けられる


ニンゲン、アヤツル。男性の背中でバイクをコントロールする猫のいる風景